颯流の基本情報

曲・BGMタイトル

颯流

アーティスト・歌手名

渡辺 俊幸

(ワタナベ トシユキ)

この楽曲の発売年

この楽曲のジャンル


颯流の動画


颯流の詳細情報

みんなが『颯流』をBGMに使った結婚式・披露宴のシーン
この楽曲のイメージ・条件
この楽曲についているタグ

結婚式・披露宴で『颯流』を使った先輩新郎新婦の口コミ

  • NHK大河ドラマ「利家とまつ 加賀百万石物語」でお馴染みのテーマ曲。

    結婚式の最後を飾るのにとても晴れ晴れとして、気持がよい曲だったので選びました。壮大なオープニングに続いて、小気味よくテンポが続きフィナーレへ向かうので、お客様の足取りも軽く、後押ししてくれたように思います。

    馬の手配、枡のまな板、手作りの旗など、心配りの逸話に事欠かなかったふたり。そんな逸話にふれていると、出席してくださった恩師との会話が思い出されます。「どんなに時代が変わろうと、どんなに自分自身が優秀であろうと、どんなに地位を得ようと、最後はその人の人格、人柄がものをいう」

    私たちも周りにいてくれる方々を大事にしたい、お互いに幸多き関係であり続けたいという思いと一緒に、皆様を送り出した一曲でした。

    口コミ投稿者:mizuhaさん

    挙式をした年・月
    結婚式・披露宴でこの楽曲を使ったシーン

颯流を結婚式でBGMに利用された新郎新婦の方へ

結婚式・披露宴で颯流をBGM・ウェディングソングとして使用された新郎新婦の口コミを募集しています。これから挙式を控えている新郎新婦の為に、颯流の結婚式・披露宴の思い出を伝えて頂けませんか。