Precious(プレシャス)の基本情報

曲・BGMタイトル

Precious(プレシャス)

アーティスト・歌手名

伊藤 由奈

(イトウ ユナ)

この楽曲の発売年

この楽曲のジャンル


結婚式・披露宴で『Precious(プレシャス)』を使った先輩新郎新婦の口コミ

  • 以前に映画「海猿」を観たときにこの『Precious(プレシャス))』が流れていて、とても感動的なシーンで使われていた事を覚えています。

    その記憶がとても印象に残っていたので、私達の結婚披露宴のどこかの場面で使いたいと思っていました。ケーキカットは少し盛り上がりのある曲の方がマッチするので、この曲『Precious』のサビの歌詞「信じよう〜」のところでケーキカットを行いました。

    この曲が流れると、なんとも言えない思いが込み上げて来て、とても思い出に残るケーキカットになりました。

    口コミ投稿者:zatoさん

    挙式をした年・月
    結婚式・披露宴でこの楽曲を使ったシーン
  • この楽曲は結婚披露宴のオープニングムービーから新郎新婦入場までのシーンで使用しました。私たちは長い交際期間を経て結婚しましたが、その交際期間の多くを遠距離恋愛で過ごしました。

    その為、この楽曲の歌詞には非常に共感できる部分がありました。遠距離ならではの不安な気持ちや相手のことを想う気持ちなど、思い出を振り返ることもできました。

    またこれから結婚し新しい人生に進んでいく想いなども含まれており、この楽曲をオープニングで使用することで、来ていただいた皆様に知って欲しいと思い使用しました。

    口コミ投稿者:kztさん

    挙式をした年・月
    結婚式・披露宴でこの楽曲を使ったシーン
  • 伊藤由奈の『Precious』は私がカラオケで一番歌う曲です。

    つきあっていた当時、主人とカラオケに行ったときは、ほぼ毎回歌っていたと思います。

    自分が結婚式を挙げるときは必ず流そうと初めて曲を聴いたときから決めていました。

    "新郎新婦入場"のシーンで選んだ理由は、こちらのシーンでこちらの曲を使うのが一番ぴったりだと思ったからです。
    初めしっとりとしていて、段々盛り上がっていくところが入場にふさわしいと思いました。

    お気に入りの曲なので、こちらの曲のおかげで披露宴がよりすばらしいものになったと自分では感じています。

    口コミ投稿者:sayuriさん

    挙式をした年・月
    結婚式・披露宴でこの楽曲を使ったシーン
  • 『Precious』は、発売されたときから、よくカラオケで歌うほど大好きな曲でした。

    私より先に結婚式を挙げた友人に、余興を頼まれた際に歌ってあげたら彼女もとても大好きな曲だったようで、とても喜んでいただけました。

    その彼女に、今回は友人代表スピーチをお願いしたこともあり、お互いの思い出の一曲だったので、どうしても使いたい!!と思い、司会者さんにお願いし、キャンドルサービスのシーンのBGMとして使うことにしました。

    結婚式が終わってからの二次会でも、やっぱり「Precious」はいい曲だよね!と盛り上がることができまた一つ、素敵な思い出ができ、ますます友情が深まりました。

    口コミ投稿者:ブルーキャットさん

    挙式をした年・月
    結婚式・披露宴でこの楽曲を使ったシーン
  • 新郎新婦ともに、ドラマ「海猿」が大好きでした。付き合っていた当時は遠距離恋愛をしていましたが、電話で永遠と海猿の話をするぐらい好きでした。

    久しぶりに会うことになり、そのタイミングが海猿がちょうど映画化された時で、二人ですぐに見に行きました。久しぶりに彼に会って大好きな海猿を観に行けたので、この曲「プレシャス」が流れてきたときに感動しました(涙)。

    サビの部分が映画を盛り上げるところにとてもマッチしていて、自分たちの気持ちも盛り上がるような気になってました。その後何度聞いても当時のことをすぐに思い出せる曲になったので、自分たちの結婚式でもこの曲を流そうと思いキャンドルサービスの場面のBGMにしました。

    口コミ投稿者:mameさん

    挙式をした年・月
    結婚式・披露宴でこの楽曲を使ったシーン